ポイントインカムのポイント交換手数料を節約する方法!

お得情報

こんばんは!MEIです!

今回は、ポイントインカムのポイント交換手数料を節約する方法!についてまとめてみました!

お得なポイントサイト、「ポイントインカムの特徴」については以下の記事でまとめています。

ポイントインカムのポイントは何に交換できる?

ポイントインカムの公式で公表されている図です。

出典::ファイブゲート株式会社「ポイントインカム」https://pointi.jp/

各種ポイントに加え、現金にも交換できるというのは非常にありがたいポイントです!

なお、交換先はこの図中のロゴ以外にも多くあります。人気どころで言えば、PayPayボーナスにも交換できます!

ポイント交換の際は手数料がかかる?

ポイントを交換する際、多くの場合で”交換手数料”がかかります。

例を挙げると、ポイントインカム→UFJへの銀行振り込みの場合、

6,600pt【600】円分 → UFJへ500円振り込み となるので、

660円あたり、160円の手数料がかかります。

24%も手数料がとられるのです!

あちゃ~(‘;’)これは避けれるなら避けたい!

はい、実は手数料を回避する方法があります。その方法について以下で説明していきます!

.money by Ameba を経由してポイントを交換すべし!

.moneyというポイントのプラットフォームがあります。

.moneyを経由して現金などに交換するだけで、手数料がかからなくなります!

めちゃくちゃ簡単なので、是非.money経由でポイントを交換してください!

※.moneyって何? ということについては、以下の記事でまとめています。

.money by Ameba を経由する際の注意点!

.money 経由のポイント交換は基本的にメリットばかりですが、少し注意点がありますので、予め一緒に確認しておきましょう!

①マネーに有効期限がある

楽天ポイントへの交換だけは、なぜか効率が悪いのでNG

③マネーを電子マネーや現金に交換するのにタイムラグがある

①については、半年後の月末に自動で消滅します。半年あるので、めちゃくちゃ短いというわけではありません。

②については、現金であれば1,000マネー1,000円と等価交換であるのに、楽天ポイントは300マネーで楽天ポイント230円ポイントと、なぜか冷遇されています。

楽天ポイントに交換するのだけはやめましょう。

また、Amazonギフト券への交換は3営業日以内、銀行への現金振り込みは5営業日以内と、即時反映されないケースが多いので、そこは理解しておく必要があります。

以上、3点注意点がありますが、メリットがあまりにも多いので、ポイントインカムユーザーは、.moneyを経由しない手はないと言えます。

まとめ

今回は、ポイントインカムのポイントを手数料なしで交換する方法について解説してみました。

それではまた明日!

ブログランキングに参加しています!よろしければ応援(クリック)よろしくお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました